« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

回路図

LIPoの電源電圧の管理回路
(回路から生じた問題について、責任は取りません)

LIPOは電圧が下がりすぎると死にます。 チーン
LIPOが無理をしすぎないように目視で管理するための回路です。
材料費は100円くらい

Photo_3

クリックで拡大

10オームくらいの抵抗を挟めば、残量もわかりやすくなる。

(バッテリーの残量低下で15mA以下に落ちる)

ようするにバッテリーの電圧変化の分解能を上げてるだけなんだけどね.

ただ,6Vくらいカットしておかないと電池の容量が減ってもLEDが消えません.

| | トラックバック (0)

親ばか

壁紙を作ってしまった。
俺は携帯のカメラしか持ってないけど、
友人がすごく良いデジカメをもってらっしゃる。

いっぱい撮ってもらった。
わーい ありがとう

 
 
 

― 壁紙 ―
Photo  

自分で作ったロボットを壁紙にする。
親ばかです。

| | トラックバック (0)

LED

目が光るってカッコいいですよね。

LEDとダイオードによって、6Vの電圧降下をムリヤリ作ってます。
さらに、定電流ダイオードで15mAに制御してます。

これで、電圧が6V付近を切ると、LEDが消灯します。

Lipoの電源管理です。

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しょっく

2ヶ月くらい前に言っていた「42Kg・cm」のサーボ

じっさいにつくってみたら13kのトルクしかなかった。

 
 

どうして上手くいかないか追求してみる。

 
 

あと、ACCEL’がテレビに出るかもしれない。

テレビ東京 ロボツクにて。

 

ヒィィイー (;´Д`A ```

(12月24日 追記) 1月23日のロボツクらしい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »