« Psoc その後 | トップページ | 構想・デザイン(?)・妄想 »

Psoc その後2

psocを使えるようにしたのは、目標があったからです。
コンデンサマイクを使ったレベルメーターを作るためです。
しかし!
psocはAD変換に癖がありすぎるため、アナログ値が拾えませんでした。
そこでSHを使ってしまおうという訳です。

周波数帯域を2つに分けるところまでは上手くいったので、
なんとかなるんじゃないかな?

 

psocはどうしよう?
ちょっと思いついたのは
①目覚まし時計(タイマ割り込み、外部割込み、LCD、PWMでブザー)
②時限爆弾(?) (目覚まし時計+水銀スイッチ+ブザー)
この二つ
なかなか面白そうだな。
オートメイルが出来たらやろう。

 

なんだかんだいって、PWM発生器になりそう。
だってPWMの性能だけは一品なんだもの。
SHとほぼ同じだよ?

psocをSHの部下にするため、シリアル通信を勉強しないと・・・

|

« Psoc その後 | トップページ | 構想・デザイン(?)・妄想 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/430008/29181575

この記事へのトラックバック一覧です: Psoc その後2:

« Psoc その後 | トップページ | 構想・デザイン(?)・妄想 »