« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

世の中捨てたモンじゃないね (◎´∀`)

今日財布を落としてしまったのですが、
親切な人が事務課に届けて下さいました。

自分は幼い頃の記憶から、
人間に対して少々疑心暗鬼(?)なところがあります。

でも、だいぶ素直な気持ちになれました。
ありがとうございます。

日ごろの行いを悔い改めます。つД`)

優しくされた分だけ、人間は大きくなれる気がしました。

 

苦労することも大事だけど、優しくされることはもっと大事なんだね。

今日は、悪人がカツどんを食べて白状する心境です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PSOC 電流検出完璧だ♪

PSOCでのAD変換が上手くいかなかったのですが、
最近やっと上手く出来るようになった。

詰まったところをまとめると
① AD変換機の動作クロックを、自分で決める必要がある。
② ADの積分サンプル数を、一定以上とらないとダメ。
③ 分解能を上げると、サンプル周期が下がる。
④ ①~③の兼ね合い(バランス)を、
   公式的なものを見ながら調整しないとダメ。

なんらかんらで、PSOCのAD変換は無駄に難しい。
SHなんて『動けー』って感じの命令だけでいいのに。

文句をいいつつ、ゲインアンプ(PGA)は便利です。
プログラムでオペアンプのゲインを変えられるのは嬉しい。

動画だよ♪ ヽ(´`)/


  

     

LCDの右から2番目がシャント抵抗の電圧をAD変換したもの。

レベルメーターへの出力式が 255-AN[ i ] だから

停止しても70くらい残ってしまう。

LCDが80ドットなので、ほとんど変化しないよね~ (ノ∀`)アチャー

 

 機能はまったく同じ

Photo_2  

内臓ゲインアンプは0~5Vまでさちらないで出してくれる。
LM358は2Vくらいでさちる・・・ 
PSOCはサイズも小さくなるしね。

左: オペアンプとシリアル接続のADコンバーター
右: PSOC

どちらも8ch分のアナログを読んで、シリアルで渡すという用途で使える。
PSOCにいたっては、さらに12本分のPWMまで出せる!

価格はあんまし変わんない。(PSOCのほうが安い?)

 

ということで、PSOCによるマイコン間通信をするぞ!

Photo_5

↓お得(?)なピンアサイン
Photo_4
FT232のモジュールから書き込むのですが、
『Vcc GND RXD TXD』というピンアサインにしとけば、
そのままシリアル通信のコネクタに刺せる!

普段Vccはバスパワー駆動用に使っています。

書き込みに使う以外に、
マイコンのシリアルを読んだりすることにも使えるよ。

結構お気に入りの仕様です。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電流検出成功!

ワーイ!!!! ヽ(´`)/

今日は気分がいいです。
モーターの電流検出に成功しました。

原因は・・・
なんとオペアンプ!

いままでLM2115Dを使っていましたが、
直流電圧を入力すると、最大電圧(Vcc)に張り付いてしまいました。
LM358を使ったとたんに解決しました。

どうやらオペアンプにも種類があるらしく、
オーディオ用のものは、直流分を嫌うようです。
音楽において、直流分はスピーカーにダメージを与えますものね。

・・・ということで、
オペアンプにもセンサー用とオーディオ用があるんだなと痛感しました。

ここまで詰まれば一生忘れないだろ。

ちなみに、2115Dは、GNDをVssとしたときに、
GNDラインを基準とした信号も増幅しない。
5Vで使うなら、2.5Vを入力としなければいけない。

その点、LM358は0Vラインに乗った信号も増幅する。素直ですね。

 

2115Dも悪いところばかりではなく、
入力電源ギリギリでさちります。これは素直に関心して良いと思う。
358は5V入力しても2Vくらいでさちる。
使い分けですね。

なんらかんらで非常に勉強になりました。
理屈ばっかりでは、将来使い物になりませんね。

俺もまだまだ未熟だ。
つまり成長し放題ということ!?
頑張るぞう!

 

(写真・動画は気が向いたらUP)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ACCEL' が恋しい

最近、研究ばっかりでACCELをいじれません。

決して忙しいという訳ではありませんが、手を出せるほど時間がありません。

つい書いてしまった。
フラストレーション溜まってるね・・・。

Accel

なんかさ・・・ 画力上がってない? 無駄に上手くなってる。
エンジニア志望のくせにスケッチばかり上達してもねぇ・・・

こんなことしてるくらいだから、暇があるんですね。

でも、時間が上手く使えない。

人生計画ってなかなか難しいですね。
デスマーチだけは避けたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘッドホンアンプ 電源ランプ

Ca371439 こんな感じ

Ca371438_2 中身

ツェナーダイオードを使って、6.5Vを切ると自然に消灯する回路を作った。
Accel’の目と同じ回路ですね。

これでリチウム電池がお亡くなりになることは無い(?)

 

やっぱり作りたいものがすぐに作れる能力っていいですね。
「こんなのが欲しい」と思ったら、すぐに作って手に入れる。

エンジニアの特権だねっ! (◎´∀`)ノ

 
 

今日は友人とオペアンプやコンデンサマイクの勉強をしていた。

上手くいくはずなのに上手くいかない。

勉強が足りないな。 いや、実践がもっと足りてない。

 
 

頑張ってればそのうち出来るようになるさ♪ (*´Д`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白黒ハッキリ(ry

Photo

前回の続き

もうネタ切れです~。

まぁ そのうちまた悲惨なキャラクターが沸いてくるでしょ。

 

ヒューズグリーン大好きです。
性格は、普段はおとなしくキレやすい。
職業はニートということにしようかなwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘッドホンアンプ

久々の更新♪

ヘッドホンアンプ作りました♪ お手軽だし息抜きにちょうどイイネ (◎´∀`)ノ

< 仕様 >
入力Ω       ほぼ無限大 (オペアンプに直付けなので)

            →30kΩ (49720データシート)
            プレイヤーの電池が長持ち♪ 

最大出力      300mW (トランジスタの定格)
ゲイン        1dB (電圧レベルの増幅なし)
ホワイトノイズ   無し(?) 俺の耳ではわかんなかった
            ケースを付ける前の試し駆動ではホワイトノイズがすごかった
            グランドシールドってすごいんだね!

俺の作ったタイプは電流帰還型らしい

製作にあたっては、nabeさんという方の記事を参考にさせて頂きました。

電源のノイズ対策が面倒だったので、リチウムイオン電池を2個使った
正負電源にしました。

Ca371425 前面のパネル

Ca371427 なかみ 結構ギリギリです。

内臓電池は1100mAhの大容量! ほとんどコレで占めていますね。

OSCONがきつそうです。(;´Д`A ```

Ca371429  完成っ!!!

===============お会計=================================

トランジスタnチャン 200円 秋月

       pチャン 200円 秋月

オペアンプ LM49720 270円 秋月

丸ピンソケット8P 25円 秋月

オーディオ抵抗 40円×6個=240円 若松

セメント抵抗 60円×4個=240円 若松

ステレオプラグ(オス⇔オス) 267円 若松

OSCON 300μF6.3V 特売 63円× 2 = 126円 若松

ステレオジャック 50円×2=100円 秋月

トグルスイッチ9P 290円 ヒロセテクニカル

リチウムイオン電池630円×2=1260円 若松  

ただしガード下の最安で一個400円で入手可能(800円)どっかに売ってる

フルアルミケース 1275円 ヒロセテクニカル

基盤 60円 秋月

計 4553円

予備パーツも含めると5000円かな

 

何というか・・・

音に厚みが出ます。

作ってよかったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白黒ハッキリつけてやる!

フォトインタラプタで

白黒ハッキリつけてやる!

Photo

つい書いてしまった。

我ながらヒューズグリーンは良い味を出していると思う。

こんなことしてないでSHしなきゃね。

フォトインタラプタはアナログ電圧を返すので、

白黒ハッキリしないというツッコミは無しの方向で・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信じられないミス

今までずっと上手くいかない理由がわかりました。

書き込んでいるつもりが、マイコンからアップロードしていまいた。

ウワーーーーーッ!

上手くいくわけがない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の名言

フォトインタラプタで白黒はっきり付けてやるぜ!

悲惨だ・・・
今日、筑波に遊びに行って得た名言(?)

 
 

SH7125のポート、未だに叩けません。
俺へたれだな。

 

こんな事ではザビエルさんに近づくどころかNAMOさんにも及ばない。
ぅあ~~ん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

できない

ポートが叩けない。
ハードウェアマニュアル通りやってるのにな。

???

PA0 PA1 PA2の値を0に設定できない。

以下ソース  

/***********************************************************************/
/*                                                                     */
/*  FILE        :TEST.c                                                */
/*  DATE        :Mon, May 04, 2009                                     */
/*  DESCRIPTION :Main Program                                          */
/*  CPU TYPE    :SH7125                                                */
/*                                                                     */
/*  This file is generated by Renesas Project Generator (Ver.4.13).    */
/*                                                                     */
/***********************************************************************/

#include "iodefine.h"


void main(void){
    int i=0;

    PFC.PACRL1.BIT.PA0MD = 0x00;
    PFC.PACRL1.BIT.PA1MD = 0x00;
    PFC.PACRL1.BIT.PA2MD = 0x00;

    PFC.PAIORL.BIT.B0 = 1;
    PFC.PAIORL.BIT.B1 = 1;
    PFC.PAIORL.BIT.B2 = 1;

    while(1){

        for(i=0;i<1000000;i++);        //無駄時間wait

        PA.DRL.WORD = 0x0000;
        //for(lp=0;lp<TMP_WATTIM;lp++);  // Wait

        //PA.DRL.BIT.B1 = 1;
        //PA.DRL.BIT.B2 = 1;
    }
}

 

何か違うのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SH7125でつまづいてた事

今日マイコンの書き込めない理由がわかりました。
リセットスイッチを繋ぐポートを間違えてました。

 

(;´Д⊂ ウェーン

3日くらいこんな下らない事で悩んでたのね・・・

せっかく上手くいったので、これからSHる人へ
つまずくポイント的な事を伝えます。

①ポートはあってる?
俺様がルールだ! な人に起こりがちです。僕です。
うっかり間違えがち。

②通信速度をあわせる
9600  4800  2400  1200  という速度で最初の通信チェックをします。
通信ケーブルの速度が7200とかになってると失敗します。

③COMポート
定番のミスなので、間違える人は少ないよね。

④COMポート番号
二桁行くと、なんだか不安定になる。
俺の場合、COM10とかで通信したら変な感じになった。

⑤RS232ケーブルがおかしい
ドライバが不安定になることがある。
再インストールするしかなかった。めんどくさーー。

 

こんなところです。
自分にがっかりですね。馬鹿かよと思う。

マイコンのミスって、こんなミスばっかりなんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »