« digi-key | トップページ | ぽりすいっち 続き »

ポリスイッチいじりました。

digi-keyで買ったポリスイッチをいじってみました~。
250mA定格 500mA遮断のものです。

実験方法
27Ω0.25W 5Vで 185mA
27Ω3並列     555mA ←ここをトグルスイッチでいじりました。

こんな感じで弄んだ。

Cimg0441  ワット数の大きな抵抗が無かったのでイモイモなことに。

だいたい700mA流していることになりますが、
ポリスイッチにより若干電流制限がかかっているようです。

250mA以内での動作では、ほぼ抵抗値がそのままですが、
ある程度定格を超えるとすこしづつセーブされていく感じです。

動画を見ると。電流値が500mAを超えないようにセーブされていますよね。
ポリスイッチは電流を流していくと熱くなります。
大丈夫なの?ってくらいに。

たぶん大丈夫です。(◎´∀`)ノ
発熱に伴って、抵抗値も上昇するので (※注意 比例して上昇はしない)
熱をもつ = 正常に動作している ということで、安心していいと思う。

遮断時間はだいたい0.5秒かな???
ポリスイッチって、切れるまでに結構時間が掛かるって聞いたけど、
案外効果的なんだねー

でも、ガラス管ヒューズには勝てないな。一瞬で切れるからね。まるでD○N・・・
ポリスイッチのほうがタチが悪いか。熱くなるわ何度もキレるわで。

某天井に張り付く車のおもちゃとかにも実装されていたりで、
なかなかの勢いで採用されつつあるポリスイッチ。

いままでバスパワーの保護に使っていましたが、動作に遅れがあったとしても
実際には500mAを超えないような電流制限が掛かっているので実用的。(だと思う)

そうそう、復帰は一瞬なんだね。

なんだか導電性ポリマーとかいう、なんともけったいな物を使っていて

中々にデリケートな物だと思っていましたが

実用性のある中々良質な受動部品ですね♪ これからも愛用しますよ!!!

|

« digi-key | トップページ | ぽりすいっち 続き »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/430008/31505029

この記事へのトラックバック一覧です: ポリスイッチいじりました。:

« digi-key | トップページ | ぽりすいっち 続き »