« 研究とは | トップページ | 制御できたっ! »

時間を掛ける≠成果

今日研究で、制御が上手くいかなかった。
めんどくさくなって、21時過ぎには帰ってしまいました。

家でひといきついて、メモ用紙を持って考察してみると
新しい制御のアイデアがドンドン出る出る。

ちなみに積分=ローパスフィルタだったんだね。
以前授業でやったのですが忘れていました。

 

積分値をとっても、LPFかけても、同じだな~~???
と悩んでいましたが・・・、同じ訳です。( ´_ゝ`)

ただ、LPFはどうにも前の値を引きずってしまうため(時間位相がズレる)
区間積分を使う予定。

区間積分 = LPF + 離散時間系    (???)

区間積分なら、区間ごとに遅れがリセットされる。Z変換後の離散時間系です。

 

実装難しい・・・

ようするにもっと勉強しろバカってことですね。
修行がたりてません。もっと頑張ります。

 
 
 
 

話が飛びました。
ようするに、掛けた時間は必ずしも成果に繋がらないということです。

自分のスペックをいかに高く引き出せるか、
自らの管理・コントロールは大事ですね。
一日の内
7時間研究するより、
6時間研究し、1時間ゆったり考察したほうが 良い結果が出せる。
と思う。

 

デキる人って、時間の管理がとても上手ですよね。

効率よくやるべき事を片す= あまり作業しない= 頑張っているように見えない
でも結果はバシッと出す。

カッコいい。
見習いたいです。

|

« 研究とは | トップページ | 制御できたっ! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/430008/32911511

この記事へのトラックバック一覧です: 時間を掛ける≠成果:

« 研究とは | トップページ | 制御できたっ! »